【在宅時代に】オンラインで英語を基礎から学べるサイト

勉強

各地で在宅勤務が進み、いまは比較的、時間がある方が多いのではないでしょうか。新年度の今こそ、無料で使えるウェブサイトをフル活用して、英語のスキルアップを実現してみませんか。

英語の学習に役立つウェブサイト

このページでは、ウェブ上にたくさんある英語サイトの中から、手軽に英語を学ぶことができるものをご紹介していきます。

現代では、こういった無料の情報を活用していけば、自宅にいながらも、英語力を向上させることができます!

それではさっそく見ていきましょう。

スタディサプリENGLISH

スタディサプリは、すべてスマホで受講できる授業形式なので、いつでもどこでも簡単に英会話を学ぶことができます。「1回最短3分」から学べるので、日々時間がない方でも、すきま時間での勉強ができるので、現代の社会人にぴったりです。

ニューヨークが舞台のストーリーに沿って、楽しみながら英語を学ぶことができる教材です。

レアジョブ

フィリピン人の講師と、定期的に英語を話す機会が得られます。毎日25分コツコツ話すことで、英語を話すことへの不得意さといったものは無くなっていくでしょう。私も半年継続していますが、とてもおすすめのサービスです。

ニュースサイト

ロイター通信が運営するサイトは、私は毎日チェックするようにしています。特に、スマホで15分動画を観るように心掛けています。

Reuters | Breaking International News & Views
Find latest news from every corner of the globe at Reuters.com, your online source for breaking international news coverage.

YouTubeストリーミング

YouTubeは、外国語学習にとても役立ちます。実は、YouTubeでは、海外ニュースのライブ放送を観ることが出来ます。日本のIPアドレスからでも、特に制限されることもなく、普通に視聴することが出来ています。

ABCニュース

言わずと知れたアメリカABCニュースです。

Bloomberg Global Financial News

私は金融系のニュースが好きなので、このBloomberg Newsは、Chromecastでキャストして、自宅のテレビに流しっぱなしにしています。在宅勤務が続きますが、さながら、海外のホテルにいるような気分になれています。

Sky News live

イギリスのSky Newsのストリーミング放送です。

GoogleのChromecastでYouTubeの内容をキャストすれば、自宅の液晶モニターが英語ニュースの宝庫となります。

辞書サイト

私がよく使う辞書サイトをご紹介します。サイト上で勉強する時に欠かせないサイトで、初心者の方にとっても必要不可欠ではないでしょうか。

英辞郎 on the WEB

株式会社アルク
アルクは、出版、研修、eラーニング、デジタルコンテンツなど幅広いサービス業態で、すべての学習者のニーズに応える英語学習・語学教育の総合カンパニーです。

Weblio英和和英辞典

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書
約1549万語収録の英和辞典・和英辞典。英語のイディオムや熟語も対応している他、英語の発音を音声でも提供。無料で使える日本最大級のオンライン英語辞書サービス。

まとめ

この機会に、英語を基本的な部分から学びたい人向けのサイトをご紹介しました。インターネット上には、無料の英語教材が溢れていますので、興味が持てる分野から勉強していきましょう。

Amazonプライムで興味のある映画を見てもいいですし、興味があるものから勉強していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました