楽天モバイルMNOのSIMカードを返却した

楽天モバイルの無料サポータープログラムの回線が、7月末で自動的に解約になりました。今朝見たところ、0時47分に解約されたと、メールが届いていました。
この回線には、1月から半年に渡り、大変お世話になりました。

結果的に、MNPで普段使っている回線を、楽天モバイルに移行する決心がつき、思い入れがあります。

メールに、「紛失の場合についてのみ返却は不要です」との一文がありましたが、律義にSIMカードを返却してみようと思ったので、その備忘録をメモしておきます。

SIMカード返却について

解約月の翌々月までにSIMカードを返却してください。
紛失の場合についてのみ返却は不要です。
なお、返却にかかる配送料はお客様負担となります。
着払いはお受けできませんのでご注意ください。
<返却先>
〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイルSIM返却係

といったメール文が届きました。

また、公式サイトのリンクにも同様の文面が書かれています。

以下、「解約時のSIMカードの返却先はどこですか」

解約時のSIMカードの返却先はどこですか | お客様サポート | 楽天モバイル
返送先は下記となります。返却費用はお客様負担となり、 着払いの場合はお受けいたしかねますのでご注意ください。<返送先住所>143-00...

なんと、店頭での返却は受け付けていないそう、です。(2020年8月1日現在)

以前、ドコモショップだと、店頭でそのまま返却出来たので、この点は不便ですね。

MVNOの楽天モバイルだと、普通郵便で送った人も多くみられるので、普通郵便で送って特に問題ないとは思うのですが、一応SIMカードはキャリアからの借り物、という位置づけなので、少し余計なコストはかかってしまうのですが、日本郵便のレターパックライトで、送付してみました。

コンビニで入手して、ポストに投函するだけなので、簡単でした。

皆さんも、楽天モバイルの場合は、SIMカードを返却し忘れないようにしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました