家電量販店のアプリ(ヨドバシエクストリーム便)が便利な件

お盆の最中、全国的に猛暑が続きます。
こういう暑い時は、制約を設けてしまうのがポイントです。

とにかく外に出ないようにする、そのために、近場の買い物はスーパーマーケット、ドラッグストアに限るなど、とにかく日中にやることを絞ってしまうのです。

通販は積極的に活用し、外に出ない仕組みを作りましょう。

Amazon、楽天市場の2強はもちろんですが、もし家電量販店のアプリが使える地域に住んでいる人は、これらのアプリも駆使してみましょう。

ヨドバシエクストリーム
ヨドバシエクストリームは ヨドバシ・ドット・コムでご利用いただけます。

主な家電量販店のアプリには、ヨドバシカメラ、ビックカメラのものがあります。

好みの問題なので、各自がポイントを貯めているアプリを利用すればいいと思います。特に、ヨドバシカメラのエクストリーム便は送料がかからないものがとても多く、気軽に注文ができる仕組みが整っています。

対象エリアは、2020年8月現在で「東京都23区全域、および武蔵野市・三鷹市・調布市・狛江市の一部地域、神奈川県横浜市・川崎市一部地域、大阪市北区一部地域、福岡市博多区一部地域」となっています。

例えば、ボールペン1本の替え芯であっても届けてくれますし、私はこのアプリの存在に気づいてから、東急ハンズで決まったものを買う場合には、むしろヨドバシカメラのアプリを使おうと言うふうに考え方が変わりました。

もちろん東急ハンズの散策も私は大好きで、新宿渋谷池袋と言った主要な店舗に近づいたときには、いろんなものをウインドウショッピングしたいと思いながら見に行きます。一方で、特に文房具のような決まり切ったものはほぼ決まっていることが多く、そういったこまめな日用品をこのエクストリーム便で注文することが多いです。

Amazonや楽天と比較すると、まだまだ周りで利用している人が少ないと思いますので、このアプリの良さは、引き続きお伝えていきたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました